« 新刊紹介 | トップページ | 1月27日(コンクール前日) »

Valrhona DessertconcoursC3の結果報告

皆さんいかがお過ごしでしょうか?

私は12月のレストラン閉店後、仕事や研修先を探すわけでもなくたまにコンクールの練習をしてはボ~・・・・っとした日々を過ごしていました。退屈っていうのは苦痛です。

今月28日にマドリードでヴァローナ主催のチョコレートを使ったデザートコンテストが開催されました。

ファイナリストとして8人が各国から選出され、私はノルウェー代表として参加したのですが、結果私は準優勝でした!

コンクールは開催される場所がホームでない限り、必ず条件が異なります。
今回ノルウェーとマドリードでは気温の差がネックでした。
会場は日本でもよく見られるエキスポの会場でしたが、製作場所側の窓が前面ガラス張りで午後の日光が入り、チョコレートがなかなか固まらなかったり、冷凍庫の温度が安定しなかったりと様々な条件の違いがありました。

詳しい報告は後日書きますが、テレビ撮影・インタビューなどに時間が取られたにも関わらず最終的に失敗もなく時間通りにデザートを審査に出せたことに、本人的にはとても満足しています。

前回のケルンでの失敗(こちらを参照)を繰り返すまい!と心に決めていたので、すべき事をこなしデザートを送り出した後はとても爽快で結果がどうあれ悔いは無いと思ってました。新しいパティシエ仲間も増え、本当にいい経験が出来ましたヽ(´▽`)/

こういった大きなコンクールは1年2年もかけて創作から日々の練習・素材や道具探し、1・2次選出、決勝という経過を辿ります。その間必ず頭の片隅でコンクールの事を考え、私の場合普段の仕事が手一杯で練習がはかどらなかったり、練習結果に満足出来ずに不安になってイライラしたり・・・とにかくストレスでした!!

今回、冒頭文にもあるようにかなりリラックスをして決勝に挑んだにも関わらず、当日には心臓がドキドキ・・・夜は頭からコンクールの事が離れず朝まで眠れず(ノ_-。)肝が小さいんです。

033審査の様子。スクリーンに映されているのが私のデザートです。
14皿作った中で一つだけソルべが落ちてしまったのが映されていたなんて・・・。






デザートの説明をするところ。

036













(左から)前回の優勝者ドイツの3つ星のシェフです。私、今回の優勝者フランスの3つ星レストランピックのパティシエ、今回3位獲得オーストリアはウィーンのホテルレストランシェフです。068058








表彰の様子。

|

« 新刊紹介 | トップページ | 1月27日(コンクール前日) »

日記」カテゴリの記事

コメント

準優勝!すごい!!おめでとうございます~!!!
こんな大舞台で、見事な結果を出されて本当に尊敬します。

とっても綺麗で美味しそうなデザートshine
私も食べてみたいなぁ~。
最近、どうやら洋菓子や洋食も食べても大丈夫っぽいので、
お待ちしてます…。なーんて(笑)

投稿: たろう | 2010年1月31日 (日) 02時25分

たろうさん

ありがとうございます~!!もう、一日中この日興奮してました(o^-^o)実はこのコンクール、半分は女性が参加してたのですが、パティスリーのコンクールで女性が上位を占める事はとても珍しく、その点でもメディアには注目されていたようです。
スウィーツ、ぼちぼち始めますか(笑)??

投稿: kanako | 2010年1月31日 (日) 05時24分

おめでとうございます~~o(*^▽^*)o
凄いです!!!
全然肝小さくないですよ!!
異国の地でこんな大きなコンクールに挑戦して、見事に結果を残して、本当に尊敬します☆
帰国した時にまた色々詳しく聞かせてくださいな~happy01

準優勝、ばんざぁぁぁいヽ(´▽`)/

投稿: tico | 2010年2月 1日 (月) 09時27分

ticoちゃん

ありがとうね~(o^-^o)私もこれまでの仕事の積み重ねがこうして目に見える結果を出せたことに満足してるし、次へのステップの励みにもなるよねヽ(´▽`)/

これを機に日本でいい仕事が見つかるともっといいんだけどな~( ^ω^ )

日本で会えるのが楽しみだね☆

投稿: kanako | 2010年2月 1日 (月) 16時59分

おめでとうribbon

大きなコンクールは、そんなに長い期間をかけて
行われるんやね。知らなかった。

ほんと努力した甲斐あったね。
日本でkanakoちゃんの作ったデザートが
食べれるといいのになぁcherry

投稿: ぶんぶく | 2010年2月 4日 (木) 22時29分

ぶんぶくちゃん

ありがとうヽ(´▽`)/個人のコンクールは大体1年程、団体になると2年くらいで、料理やパティスリーの団体選Champion de Mondeとなるとその年の優勝者が決まった時点で次のコンクールへの候補者選考が始まるみたいだよ^^(Champion de Mondeのコンクールは2年毎に行われる)
日本でデザートでもケーキでもぶんぶくちゃんの好きなものを喜んで作りますヽ(´▽`)/

投稿: kanako | 2010年2月 6日 (土) 18時03分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1016828/33184580

この記事へのトラックバック一覧です: Valrhona DessertconcoursC3の結果報告:

« 新刊紹介 | トップページ | 1月27日(コンクール前日) »