« 2009年6月 | トップページ | 2009年8月 »

2009年7月

いよいよ・・・

待ちに待ったバカンスです。

ノルウェーではほとんどの学校・会社等が7月(6月末)からバカンスに入ってますが、バガテルは今週日曜の12日から1ヶ月のバカンスに入ります。

いや、本当早いです。

6月中旬、オスロは猛暑・・・といっても30℃前後ですが、ホント暑い日が続いてました。

厨房には窓がないので、外が30℃だと室内35℃、チョコレートもバターも溶けます(-ε-)
レストランは毎日のように満席続き、材料も傷みが早いし暑さのせいで皆イライラ・・・それが7月に入ってずっと曇り空の雨模様。と同時に大抵の人はバカンスに入ったので予約は減りホッと一息。扇風機が手放せなかった2週間がまるで嘘のよう・・・。

さて今夏のバカンスは、初め10日間去年と同様、豪華客船でのイベントの一つ、私達のシェフによるスペシャルディナーの仕込みの為同行、今回の行き先はアイスランドとスコットランドです。今回はゆっくり出来るように(デザートは私が決めれるので)すでにほとんどの仕込みをしての乗船、船酔いの薬も持ったし、水着も持ったし(ジャグジーに入る為)、準備万端ッス!

その後コルシカ島へ直行、オスロにも小さな浜辺があるけれど、初海水浴はコルシカで!(決めていたわけではないけれど、オスロの海は底が見えるような美しい海ではないので入るのが怖い)何か、めちゃめちゃ久し振りの感じがするな・・・今回はコルシカに住んでいた頃からお世話になっている友達のお家にお邪魔させて頂きます。感謝ヽ(´▽`)/

で、その後はジョスの双子の妹が出産間近なのでトゥールーズへ様子を見に行って、ジョスの実家へ私のフランスの滞在許可証更新手続きと書類集め・・・とこんな感じです。

いつも日本への帰国へは冬だったから今年は夏に帰りたかったけれど、諸処の事情があり来年のコンクールが終わってからの2月になりそうです。

あ~・・・・帰国したかった・・・・。

と、思ってたら以前電話で話してた母からの荷物が日本から届きました^^

海外生活6年目、うちの母もかなり荷物を送るのにも慣れたのだけれど、送る品物がより選別されて無駄がないというか、私の欲しいものの的を得てるというか、時々「お母さんってLe_colis_de_ma_mre凄い・・・」と思ったりして。

大事に少しずつ食べよう、なんてちっとも考えない私は、大抵送られたものも1~2週間で食べ終えるけれど、今回はバカンスを挟むから長持ちしそうだなー・・・梅ゼリー食べなくっちゃ!




| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2009年6月 | トップページ | 2009年8月 »