トップページ | 私の役割 »

ノルウェー到着

3月22日、朝トゥールーズを発ち5時間半、ノルウェーの首都オスロに着きました。

途中飛行機乗り換えの為に降りたアムステルダム空港では、春のように暖かかったのにさすがにノルウェーは一面真っ白!

風があまり無いし陽が出ているうちは思ったよりは寒さを感じないものの、影に入ったり陽が落ちるとそれはもう急に身に凍みる寒さ。顔が痛い。雪に反射して光も目に染みる。

ノルウェーは今どこのお店も復活祭の為休業中(とはいえ、幾つかのレストラン・カフェ・スーパーは昼間の休憩もなくずっと営業しているので便利)なので、通る人は少なくとても静かだ。

私達が働くレストランも今はバカンス中で、仕事は25日から始まるのでちょっと散歩してみた。

Dscf3230     電気自動車。smartぐらい小さい車で充電するのに、家までコンセントを繋いであるのが面白い。

Dscf3277 オスロ市内AkerBryggetのプロムナード。この通りのカフェはほどんど開いていて沢山の人で賑わっていた。

Dscf3281

このプロムナードを通った時に見た彫刻。オスローの街には至る所にこんな彫刻を見つけることが出来る。

Dscf3253オスロの市内から近いvigeland sculpture park(vigeland彫刻公園)の中心にそびえる彫刻の一つ。Gustav Vigelandはノルウェーを代表する偉大な彫刻家の一人。オスロー最大の公園には彼の彫刻がなんと214体も展示されている。すべて人の一生のサークルを表している。

Dscf3254途中にある門(男性像と女性像がある)と奥には人間の塔。

Dscf3292街でよく見かけたセブン・イレブン・・・24時間営業かは確認してないけれど、オスローに来てまで見かけるとは思わなかった。けど、フランスでSPARは見かけたしな・・・。

今の所ホテルに泊まっているので、レストラン・カフェでご飯を食べているのに写真を撮るのを忘れた・・・。今まで食べた物は見た目綺麗でなかなかおいしい。けど、超高い!

コルシカでも高い高いなんて言ってたけど、勿論ここはフランスではなくノルウェーだけど、フランスの2倍位の値段がする。ちなみにノルウェー通貨はクローネと言うけれど、1ユーロ≒8クローネ。

マルボロ10本入りケース(10本入りを初めて見た)44クローネ、フランスでは20本入りでほぼ同じ値段だ。Chocolatというケーキ・カフェを見つけたので入ってメニューを見ると、クロック・ムッシューが約11ユーロ。クロック・ムッシューが11ユーロ・・・・。

けれど、味はいいです!今の所どこで頼んでもどんなジャンルの料理も当たり外れなくおいしかったです。職業柄気になるレストラン・カフェ・ケーキやパンなどあらゆるジャンルのものをノルウェーの文化と共に通信していこうと思います。

また、皆さんブログに遊びに来てください☆

|

トップページ | 私の役割 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

いいなぁ。
私もフランス以外の外国行きたいから、今のところじゃ駄目だなと思って、また新しいところ探そうと思ってるよ。
ノルウェーなんて、未知の世界だから、報告楽しみにしてるね。

投稿: あさみ | 2008年3月24日 (月) 16時59分

あさみちゃん

ビザの問題もね、超簡単だったよ。フランスでSSと滞在許可証持ってたらシェンゲン条約内の国(?)では、その国に到着してから労働許可証を発行することが出来るんだって。SSだけは、ヨーロピアンカード作ったけどね、これも簡単よ。あさみちゃん、早くこっちに戻って来て!!

投稿: kanako | 2008年3月24日 (月) 20時11分

余計なことだけど?
SSって、セキュでしょ?
私も、手帳とかに、SSって書いてたんだけど、ジャンによると、セキュはSSって書かないらしいよ。
SSっていうと、ドイツの・・・って感じみたい~。
ビザの問題も簡単だったのね!
うらやましい~。
はやくヨーロッパに戻りたい~。

投稿: あさみ | 2008年3月26日 (水) 22時13分

ジョスに聞いたらやっぱり、あさみちゃんと同じ事言ってたよ。セキュ・・・をそのまま書くと長いから省略して書いたけど、気を付けないとね!今英語とノルウェー語の理解に苦しんでるところwobbly

投稿: kanako | 2008年3月30日 (日) 23時17分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1016828/11718391

この記事へのトラックバック一覧です: ノルウェー到着:

トップページ | 私の役割 »